チューリッヒは無料サービスが最大の魅力

ロードサービス チューリッヒ

チューリッヒの自動二輪保険は、やはりなんと言っても業界最高レベルのロードサービスが魅力でしょう。

CMなどでは「最高レベル」と謳われていますが、実際に各社と比べてみれば業界トップと言っていいようです。


事故時のホテル代、タクシー代の補償を日本で初めて実現したのがチューリッヒです。

レッカーサービスの「100Km」は破格の距離で他社のレッカーサービスを圧倒しています。


「お客様第一主義」の企業理念が幅広くきめ細かいロードサービスに表れています。

万一の場合も、24時間365日事故受付・専任担当者制・示談代行サービス・被害事故相談サービスなど豊富なメニューの事故対応サービスが用意され安心です。


チューリッヒの自動二輪保険では、最高レベルのロードサービスと安心の事故対応がリーズナブルな保険料で提供されています。



ロードサービスのラインナップ

自動二輪保険 チューリッヒ

チューリッヒのロードサービスは全国約8,000カ所あるサービス拠点にして提供されます。

拠点は24時間365日態勢になっており、連絡があれば迅速に現場へ急行するとされています。


ラインナップはもとより、このような即時対応のロードサービスが契約者に漏れなく提供されるのがチューリッヒのバイク保険(自動二輪保険)です。

補償の一部でもおかしくないようなサービスが無料で利用できるのがチューリッヒのロードサービスだといっても言い過ぎではないかもしれません。


また、当然といえば当然ですが、サービスを利用しても翌年の等級や保険料に影響しないのがまたうれしいことです。



■ロードサービスラインナップ■


レッカーサービス        …レッカー距離、100kmまで無料!

レンタカーサポート       …レンタカー、24時間無料!

帰宅費用サポート        …搭乗者全員分の帰宅費用サポート!

ホテル代サポート        …搭乗者全員分の宿泊費用サポート!

ペットケアサービス       …ペットホテル費用もサポート!

キャンセル費用サポート    …キャンセル費用を50,000円まで補償!

ピックアップサポート      …修理後搬送費用を全額サポート!

カートラブルクイックサポート …応急処置は、時間の制限なく無料!



バイクショップなどから勧められた保険をそのまま更新していませんか?

自動車保険完全自由化で、様々なタイプの商品の中から自分のライフスタイルや加入条件に合ったバイク保険を選べるようになりました。

自由化前の自動二輪の保険といえば、四輪自動車の任意保険より高くなることも珍しくなく、またどこを選んでも似たようなものというのが相場でした。


自由化後も、自動二輪保険の場合は自動車保険に比べて選択肢は広いとはいえませんんですたが、2005年のアクサダイレクトのリスク細分型の発売、その後のチューリッヒの同じくリスク細分型の販売により、自動二輪保険の選択の幅が大きく広がりました。


「自由に選ぶことができる」これが保険自由化の最も大きいメリットです。
そしてせっかくのこのメリットを享受しないのはとてももったいないことです。


ディーラーの勧めで加入した保険を同じ条件で何年も更新したままになっていませんか?

長い間に運転技術・年齢・車の用途に合わなくなっているかも知れせん。

等級が進み保険料が安くなっていきますので、つい払い過ぎを見逃しがちですが、数年に一度は新しい眼で自分の自動二輪保険の見直しをしてみたいものですでね。



このページの先頭へ

"